2017年11月14日 | 湯之谷商工会 女性部

 

~ほうきづくり勉強会のご報告~

  • 投稿者 : 事務局
  • 2017年11月14日 8:29 AM

 今年も残すところ二か月・・早いものですね。

あちこちで冬囲いも始まり、冬の訪れももうすぐでしょうか。

 

 さて、去る11月7日(火)「ほうきづくり講習会」を行いました。

春に植え付けてから半年間、花壇を彩ってくれた”コキア”を

使っての「ほうきづくり勉強会」です。楽しみ~♪

講師には、七日市の青柳さんをお招きして、準備はOKです!

 

 ところが・・「いぼい結び」なるものが出来ないと良いほうきが作れないようです。

この結び方で縄を結ぶと丈夫なほうきが作れるとのこと…!

 

 ということで、青柳さんに教わりながら「いぼい結び」にチャレンジ!

この結びは冬囲いにも使われるそうで、結ぶと二度とほどけないんだそうです。

 

縄は青柳さん手づくりの藁で編んだものを使わせて頂きました^^

 

個別に教えてもらいながら挑戦しますが、やっぱり難しい~>_<

結局青柳さんに、ほとんどお願いをして結んでもらう形になりました。

 

でもおかげで、しっかりしたほうきを沢山作って頂いちゃいました・・・!

青柳さん、頼りっきりで申し訳ありません!!ありがとうございました!!

 

 何分、”コキア”を育てることも、ほうきを作ることも

初めての経験なので、教えて頂くことが沢山あり、

ご迷惑をおかけする場面も多々あったかとは思いますが

とても良い経験になりました。

 次年度以降の課題として、検討していきたいと思います。

 

 当日はとても良い天気でしたので、「ほうきづくり勉強会」と

平行して、少し早目ではありますが花壇の片づけも併せて行いました。

”コキア”と一緒に植付した”ベゴニア”も大きく成長し、暑い夏の間も

花壇を彩ってくれました。処分してしまうにはあまりにも立派でしたので

参加頂いた皆さんから引き取って頂いたり、十日町市の小学校からも

申し出がありましたので引き取って頂き、第二の人生を歩むことが出来そうです♪

 ちなみに、申し出のあった小学校では来春の卒業式用に育てたいそうです♪

子どもたちの卒業を祝うお花として育てて頂けるなんて、素敵ですよね(^^)

 

  来年はどんなお花が花壇を彩ってくれるのでしょう。楽しみですね。

 

 今年度は内田会長より土づくりの段階から気にかけて頂き、桜井工房さんからは温かみのある看板を製作頂きました。女性部役員をはじめとした部員以外の方からも沢山のご協力を頂いたおかげで、街道を素敵に彩ることが出来ました。本当にありがとうございました。