栃尾又の復旧状況 | 湯之谷商工会 女性部

 

栃尾又の復旧状況

  • 投稿者 : 若女将
  • 2012年6月26日 10:48 AM

おはようございます、若女将です。

 

梅雨だというのに、いいお天気が続きます。

昨年7月末の水害の復旧作業がここ栃尾又で続いています。

いったいいつまでかかるんだろう、と思っていましたが、

あっという間にどんどん進んでいます。

1社の現場事務所はすでに撤去されていました。

そして新たに別の会社の現場事務所ができています。

車で行き来するときは法面をじーーっと見ながら徐行するのですが、

そのたびに確実に綺麗になっていく現場を見ると、

まさに’日本の土建屋さんの本気!’を感じて嬉しくなります。

 

さて、宝巌堂の入り口の斜面は、

それに少し遅れ、今週ようやく始まりました。

その名も’緑のばんそうこう’。なんてセンスあるネーミングでしょう!

 

今朝は、斜面の上、砂防ダムのところまで、

作業車が入って、土をかいていました。

画像だとわかりにくいですが、

この画像の下に斜面が続きます。

私は斜面の途中に立って、そこから上部と下部を撮影しています。

 

ここはなんだか見違えるように綺麗になるらしい、といううわさ。

見違えなくてもいいから、

安心して眺められる景色になることだけを願います。

 

ツユクサは工事の前に無事に別の場所に移動しました。

 

 

 

 

 


この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

この記事にコメントする

ここまでの情報を記憶しますか?